HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ブログ バイス  »  諏訪大社巡礼日誌 秋宮編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪大社巡礼日誌 秋宮編

初日は諏訪市内のホテルに泊まり、二日目は約10km離れた秋宮へ。

生憎天気は曇りでしたが、
駐車場内で渋滞するほどの込み具合。

車を降りて、少し歩くと
IMG_0102_convert_20110522225644.jpg

東北関東大震災の復興を祈る幕が張られた鳥居が見えてきました。

IMG_0103_convert_20110522225658.jpg

こちらも立派な看板ですね。

段差を上がり、境内に入ると早速見えてきたのが御柱。
IMG_0114_convert_20110522225736.jpg

や、やっぱりでけぇ・・・
人と比べるとその大きさが一目瞭然なことでしょう。
IMG_0119_convert_20110522225809.jpg

至近距離で撮影した一枚。
すごく・・・大きいです・・・

ちなみにこの隣には絵馬がたくさん掛けられていました。
予想通り、痛絵馬ばかりでしたね。
諏訪子やら神奈子やらのイラストばかり。

う~ん個人的にはあまり頂けない光景です。
同人ショップにおいてあるスケッチブックじゃないのだから、控えてほしいものです。

参拝に来ていた幼jy・・・小さな女の子がしきりに

「ママー 何で絵が描かれているの?」

と言ってました(笑)

(個人名などが写っていたため、絵馬の掲載は控えます)


さて、境内を一周したところで
IMG_0132_convert_20110522225944.jpg

酒蔵発見!諏訪大社に奉納された酒樽ですね。
萃香が見たら大喜びしそう!

IMG_0136_convert_20110522225928.jpg
また日本の国家「君が代」に出てくる「さざれ石」が置いてありました。

後で分かったことですが、
日本のさざれ石の主要産地は伊吹山という場所らしいですね。
偶然なのか或いは・・・

秋宮内にも池のある庭がありました。
IMG_0148_convert_20110522230043.jpg
本宮よりもやや広めなお庭。
中央にある鳥のオブジェは、ぱっと見本物かと思ってしまうくらい精巧な出来。

IMG_0082_convert_20110522230209.jpg

境内内にある手を清める場所、【手水舎】
龍を模したデザインとか一々カッコ良すぎだろう・・・

というわけで二日にわたって諏訪大社本宮・秋宮を取材してきました。
もっと時間があれば前宮・春宮も行ってみたかったのですが、どうやら次回に持ち越しとなりそうです。

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
更新履歴


例大祭14 お品書き (04/02)

紅楼夢12 お品書き (10/02)

紅楼夢12 (08/02)

メリーさん(オリジナル) (07/18)

例大祭13 脱稿のお知らせ (04/26)

総記事数:
カウントダウン
来てくれた人
Since 2012/06/11
応援よろしく
プロフィール

七空榮宴亭

Author:七空榮宴亭
東方を愛してやまない野郎の集まりです。

メールアドレスは
こちら

お品書き
通販委託情報
【従者の心得】 紹介ページ

【午前零時のセプテット・上】 紹介ページ

【午前零時のセプテット・下】 紹介ページ

【閉ざされた冬の幻想で】 紹介ページ

【忘れ形見の鈴蘭人形・上】

紹介ページ

【忘れ形見の鈴蘭人形・下】 紹介ページ
つぶやき
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク



・参加イベント


・お世話になっている印刷所


・お世話になっている委託先

・友人のホームページ HN:Darkssさん
DTM・ボカロを中心に作曲活動中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。